就職・教育支援の『NPO法人 日本人材教育協会』


 

福祉サービス 第三者評価

就労移行支援事業所「Do-will」様 第三者評価

特定非営利活動法人日本人材教育協会は、平成25年度に世田谷区用賀の就労移行支援事業所「Do-will」様の福祉サービス第三者評価を行いました。

Do-will(ドゥーウイル)様は、ウィーキャン世田谷が2002年9月から世田谷区の応援を受け実施している就労支援の経験を基に開設した、新しい形の就労移行支援事業所です。(2005年12月に特定非営利活動法人ウィーキャン世田谷として設立認証を取得)

特に、障害のある通勤困難者の働き方として、時間や場所にとらわれない在宅就労の拡充、推進を積極的に行っています。 在宅の障害者の皆さんにもIT技術を使って、遠隔指導できるシステムを構築しています。事業所の理念(障害者が当たり前に働ける、自立のチャンス)が経営陣だけではなく、職員や関係者並びに利用者に浸透し実践している素晴らしいところです。

Do-will(ドゥーウイル)様は、状況に応じた個別支援計画を作成して適性に合ったパソコン指導や実習を実施し、ハローワーク、企業と連携しながら、一人ひとりにあった職場探しと職場定着による自立に向けての就労支援を行っています。

私たちは、認証された評価者3名を中心に、当該事業所の経営層のヒアリング、利用者調査、職員調査、現地調査などを行い、平成26年3月に評価結果のフィードバックを実施しました。

評価結果報告書は、東京都福祉サービス評価推進機構に提出し、東京都福祉保健局のホームページ、とうきょう福祉ナビゲーションにおいて公表されます。

私たちは、今後も利用者のサービス選択および事業の透明性確保のための適切な情報提供と事業者の皆様のサービスの質の向上に向けた取り組みを支援するため、東京都の福祉サービス第三者評価を積極的に行ってまいります。

http://www.do-will.org/